hawaii in september

9月 ハワイ旅行がお得で楽しい理由

From The
Blog

Updated: April 1, 2024

9月といえば、日本では少し残暑が残りつつ、秋の気配を感じ始める季節ですよね。ハワイでは、一年を通じて寒暖差が少なく、中でも9月はとくに過ごしやすい時期といえるでしょう。気温が高く雨も少なめで、まさに夏の陽気。ハワイらしさを思い切り感じられるシーズンです。

今回は、まさにベストシーズンといえる9月のハワイの過ごし方、天候、気温やおすすめの服装などについてご紹介します。日本では秋を感じ始める中、「まだまだ夏を楽しんでいたい!」という方にもぴったり。開放的なハワイでのバケーションを満喫するためのいろいろなヒント、この時期に開催されるイベント情報などをご紹介します。参考にしていただけたら嬉しいです。

9月 ハワイの気温は?(ハワイの初秋の気温とは?)

ハワイの9月、平均気温は約27.8度と初夏の温度感

ハワイでは、9月の平均気温が摂氏27度〜28度程度となっています(オアフ島の場合)。もちろん、年によって変わりますが、平均最高気温は31.6度、平均最低気温24.2度くらい。日中の最高気温は30度を超えることも多く、真夏の雰囲気ですが、さらりとした気候で湿気も少ないため「蒸し暑い」と感じることがあまりないのが特徴。ハワイらしい、とても過ごしやすい天候といえます。

9月のハワイは、まだ乾季と呼ばれる時期(ハワイは夏が乾季、冬の時期は雨季とされ、雨季には雨やぐずついたお天気が続くこともあるのです)。基本的にいいお天気の日が続くので、雨具の心配をする必要はありません。

もちろん、朝方や夕方に「にわか雨」(現地ではシャワーと呼ばれます)が降ることもあるのですが、長く降り続くことはほとんどないのでご安心を。

また、シャワーの後には美しい虹が見られることも多いのがハワイの魅力。虹との遭遇率が高いハワイは、「レインボー・ステイト(虹の州)」とも呼ばれています。

ハリケーン(台風)の心配は?

ハワイのハリケーンシーズンは、6月〜11月頃と言われています。ただ、実際にハワイ諸島(とくにオアフ島)にハリケーンが上陸することはそれほど頻繁ではないので、特に準備をしておく必要はないでしょう。

とはいえ、ごくごくまれにハリケーンや熱帯低気圧が接近することも。それにより、雨が降ったり、海が高波になるなどの影響がでることもありますので、現地のニュースや天気予報などを見たり、ビーチではライフガードの指示にも従うようにしましょう。

※平均気温などは「国土交通省 気象庁 世界の天候データツール(ClimatView 月統計値)」参照

9月ハワイ、おすすめの服装は?

半袖Tシャツ、短パンなど真夏の服装でハワイの夏を満喫

日中は気温も高く、まさに真夏の陽気となります。風通しのいい半袖シャツやTシャツ、タンクトップにショートパンツといった服装で暑さ対策を。ノースリーブのブラウスや薄手のワンピースなどの服装もおすすめです。日差しも眩しく紫外線も強いので、外に行く際は帽子やサングラスなどもお忘れなく。気づかないうちに汗をかいたり喉が渇くこともあるので、小さな水筒にお水を入れて持ち歩くようにするのも良いでしょう。

足元は、スニーカーやサンダルなどでOK。ビーチサンダルがあれば、街を散策するついでにちょっとビーチに立ち寄るときにも便利です。ハワイのスーパーマーケットなどで、カラフルなビーチサンダルを現地調達するのも楽しい!お子さん用のキュートなサンダルも種類豊富なので、ぜひお気に入りを見つけてお土産として持って帰るのもいいですね。

ただし、高級レストランやハイブランドのショップへ行く場合は、カジュアルなショートパンツやTシャツは控えるようにして。足元も、靴やヒールのあるサンダルなどを用意するようにしましょう。堅苦しすぎる装いにする必要はありませんが、その場の雰囲気に合わせたお洒落をスマートに楽しみましょう。

朝夕は涼しく感じることも。薄手の上着があれば冷房対策も万端

昼間は真夏の陽気である9月のハワイ。しかし、朝夕は少し涼しく感じることもあります。また、ショップやレストランなどの屋内や公共交通機関(ザ・バスなど)の中は、1年を通して強めに冷房が効いているため、さらりと羽織れる長袖シャツ、薄手のパーカーや上着などを1枚持っていると便利です。

ビーチでも使えるパレオや大判のスカーフ、薄手のタオルなどは、寒暖差の対策にも役立つので一枚カバンに入れておくのもおすすめです。

9月 ハワイの天気・サンセットタイムは?

まさに夏のハワイ!海の水温も高くビーチ遊びに最適

一年を通じて暖かく穏やかなハワイですが、とくに9月は海水温が高く、ビーチでのアクティビティーに最適の時期と言えます。カヤックやサーフィン、シュノーケリングやダイビングなど、ハワイならではのマリンアクティビティーを存分に体験しましょう。

シュノーケリングで海を堪能!ハナウマベイは透明度抜群

自然保護区にも指定されている「ハナウマベイ」は、人気の観光スポットとしても知られる場所で、シュノーケリングを楽しむには最高です。透明度の高い美しい湾で泳ぎながら、色とりどりの魚たちが泳ぐ様子を間近で見ることができます。

※環境保護の観点から、現在ハナウマベイでは入園人数の制限を行うとともに、事前にオンラインでの予約が必要となっています。予約はこちらのサイトをご確認ください(英語)。

https://pros10.hnl.info/hanauma-bay

9月ハワイ 日の出は6:15頃、日没は18:35頃

ハワイの9月、日の出(サンライズ)はおよそ6:15頃、日没(サンセット)はおよそ18:35頃となります。早起きしてランニングやウォーキングをする場合は、サンライズの時間を確認して。朝のハワイは空気も澄んでいて、とても気持ちいいですよ。

hawaii in september, sunrise and sunset

また、美しいサンセットを見ながらのディナーも格別。オーシャンビューのレストランは、ぜひサンセットタイムに合わせて予約を。日の出・日没の時間は、スマートフォンなどでも確認できますので活用してみてくださいね。

サンゴ礁に優しいサンスクリーンで日焼け対策

9月のハワイ、紫外線対策はマストです

一年中UV指数が高いハワイ。真夏の9月は、もちろん日差しも強く紫外線も強力!ビーチやプール、ハイキングなどのお出かけはもちろん、ちょっとしたお買い物やウォーキングでも、必ずUV対策が必要です。外出時には、つばの大きな帽子や紫外線をカットするサングラス、日焼け止めクリームなどの「日焼け対策」を、常にお忘れなく。

ハワイの海やサンゴを守る日焼け止めを使おう

ハワイでは2021年1月1日より環境保護の観点から、サンゴ礁にとって有害な成分を含んだ日焼け止めの販売は禁止とされています。そのため、現在ハワイで販売されているのはサンゴ礁や自然に優しい「リーフセーフ」の日焼け止めのみとなっています。日焼け止め選びに悩んだ場合は、現地調達すれば間違いなし。メイド・イン・ハワイの日焼け止めも種類豊富なので、ハワイ好きな方へのお土産にしてもいいですね。

9月 ハワイの旅行費用は?

繁忙期に比べお得!9月のハワイ旅行は狙い目

夏休みが終わったばかりで長い連休も少ない9月は、日本はもちろんアメリカ本土などからの旅行者も比較的少なくなる時期。そのため、航空券やホテル宿泊代などの旅行費用も、繁忙期に比べて抑えられる傾向があります。

気温、気候的にはベストシーズンでありながら、リーズナブルに楽しめるのは嬉しいですよね。もしある程度自由に休暇が取れる方なら、9月のハワイ旅行、検討する価値大かもしれません。

9月 ハワイで楽しめるイベント情報

オキナワンフェスティバル(Okinawan Festival)

ハワイ・ユナイテッド・沖縄協会により、1982年から開催されている「オキナワンフェスティバル」。ハワイ独特の「オキナワン・カルチャー」を大切に伝え、祝うために毎年9月のレイバーデイ・ウイークエンドにハワイ・コンベンション・センターにて行われる大人気イベントです。

沖縄の揚げドーナツ「アンダギー」や郷土料理「ラフテー」、「沖縄そば」などのフードブースは長蛇の列に。沖縄民謡や太鼓、舞踊などのエンターテインメントなども紹介されて、おおいに盛り上がります。

公式サイト:https://www.okinawanfestival.com

アロハフェスティバル(Aloha Festivals)

ハワイの伝統文化を伝え、祝うための最大級のフェスティバル。1946年に、ハワイの音楽、ダンス、歴史の文化的祭典である「アロハウィーク」として始まったのが最初と言われています。開会式としての「ロイヤルコート・オープニングセレモニー」、ブロック・パーティーの「ワイキキ・ホオラウレア」、カラカウア通りでの「フローラル・パレード」が大きな見どころです。

ロイヤルコート任命式&オープニングセレモニー(オアフ島)

アロハフェスティバルの幕開けとして、その年のフェスティバルの「ロイヤルコート(王族)」の任命式が開催されます。ハワイ王朝の伝統を感じる数々の儀式は、オーディエンスにも特別な感動を与えてくれます。

また、ロイヤル・ハワイアン・センターのロイヤルグローブ(ハワイ王室ゆかりの地でもある「ヘルモア」と呼ばれる場所)では「オープニングセレモニー(開会式)」が行われ、約1ヶ月にわたるアロハフェスティバルがスタート。フラやハワイアンミュージックなどの、華やかなパフォーマンスも行われます。

ワイキキ・ホオラウレア(オアフ島)

ワイキキのカラカウア通りをブロックして開催される、ハワイ最大級のブロック・パーティー「ワイキキ・ホオラウレア」。夕方〜夜にかけて、歩行者天国となった通りにたくさんのブースが並び、まるで祭りの夜のような賑わいに。ハワイのローカルフードやクラフト、アートなどを楽しむことができます。

特設ステージもいくつか登場し、ハワイを代表するアーティストの演奏やフラなどが間近で見られることも。公式サイトなどで事前にスケジュールをチェックしましょう。

フローラル・パレード(オアフ島)

ワイキキのカラカウア通りを、ハワイの木々やカラフルな花で彩られたフロート(山車)が練り歩く、アロハ・フェスティバルの一大イベント「フローラル・パレード」。ハワイの王族や兵士などに扮した人々を乗せた豪華なフロートや、マーチングバンド、フラハラウなどが通りをゆっくり進みます。沿道には多くの人が集まり、拍手を送り、アロハ・スピリットを体感します。

このパレードは、アロハフェスティバルのファイナルを飾るイベントでもあり、毎年楽しみにしているという人も多い人気パレードです。

公式サイト:https://www.alohafestivals.com

ホノルルセンチュリーライド(Honolulu Century Ride)

ハワイ最大のサイクリングイベント「ホノルルセンチュリーライド」。ハワイ、アメリカ本土はもちろん、日本からも多くの方が参加するイベントです。20マイル(約32km)、25マイル(約40km)、50マイル(約80km)、75マイル(約120km)、100マイル(約160km)という距離設定があるので、初心者から本格的なライダーまで、それぞれの人に合ったコースを選ぶことができます。

時間や順位を競うレースではないので、オアフ島の絶景を眺めながら楽しめるファンライドイベント。公式サイトでは、日本語のサイトマップを見ることもできますよ。

公式サイト:https://www.honolulucenturyride.jp

9月のハワイはベストシーズン&リーズナブル

平均最高気温が約31度、気温も高くまさに「南国ハワイ」を体感できる9月のハワイ。雨も少なく湿度も低いので、年齢・性別を問わず快適に過ごせるベストシーズンといえます。

なおかつ、夏休み直後で旅行者が比較的少なくなり、大きな繁忙期に比べるとリーズナブルな時期。ホテルや航空券の値段なども含め、旅行の予算をおさえられる場合がありますので、スケジュールを合わせられる方にはとくにおすすめです。

旅行費用が抑えられたら、その分の予算でハワイ島、マウイ島、カウアイ島など、ネイバーアイランドへ足を伸ばすのも楽しいですよ。

オキナワン・フェスティバルやアロハ・フェスティバルなど、旅行者も参加できる華やかなイベントも目白押し。1ヶ月を通じて楽しめる、9月のハワイ。お得ながら自由度が高いパッケージツアーなどもあるので、ぜひ、早めに旅行の計画を立ててみてくださいね。